クリエD 5/8昼公演覚え書き2- 蒼写真

前回(MC前Seven colorまで)の続きを書いていこうと思う。果たして書き終わるのか()

*MC

東京の地理が分かんないので日比谷から見えたビッグカメラだと安直に思った田舎者感満載のツイートと言うのは置いといて←

最初の天才3人だけのMC。初々しさ満載でちょっとぐだってんだけど可愛い。DKの雑談。(天才に可愛いしか言ってないあまあま←)

けれど何故ここまで甘々なのかと言うと話題を考えてたりとか客を楽しませなきゃ!って必死さが見えるのとほんとに楽しそうな所が良い空気作ってるからだ。

3人MCにて、3.14~での胸キュンを再びやる村木のハートの強さにめちゃくちゃ感心した…やっぱ村木。

そしてふうれあむも転校生の呼び込みで合流。颯くん出てきたとききぇぇぇぇぇってどうやって発声してんのか謎の声出しながら出てきた。怪鳥かと思ったら自担()

そして先輩颯くんも垣間見れた。見学のいじり(?)と言うより話の流れで自然に出てきたけれど前日の足の臭さのMCから差し入れ持ってきた見学の猪狩くんぐっじょぶ。慈英くんが挨拶に来た話から慈英くん意識に残りすぎてあむがバックの紹介に詰まってしまったのを(昨日から)名前言われて無いよ可哀想だよって名前言ってあげる颯くんも。

ぽんれあ。当時かなーりざわついたのを覚えている。真相(?)はぽんさんの待ち受けがぽんれあのツーショットで嶺亜様の部分だけ見た松倉が雑誌でそれを言っちゃって、また次の月から受験休みに入ったぽんさんは弁明の機会が無かった…だそうだ。

(ツーショット待ち受けのとこで1回引っかかったのは置いておく(小声))

地声で会話するまつくで遊ぶ同級生れあむとぽんさんを茶化す颯くんはとにかくDK具合が最高だった。そしてシンメがパニクるこのとき村木はふらふらと水飲みに言ってたよ最高←

颯くんのお誕生日話。題材良いのになんでこんな滑った?ってくらい滑っちゃった嶺亜様。自分は話上手くないからあむさんに話してくれって頼んでたのにいきなり振られたからもう!って嶺亜さんは話下手ってことすら中村嶺亜の一部にしちゃうさすが。2部でウケたようで何より。

また、MCの軸~発言が出たので自由人だな~あむの隣に行きたかったのかな?としか思ってなかった"席替え"は、天才をセンターに持ってきたり話を変えたりするために思われて、颯くんMC結構考えてたんだなとちょっと想像。

さてカウ颯。誕生日プレゼントがまさかのカウアンからのらいおんハート。そして泣く颯くん。なんだこりゃって颯担なのにちょい笑ってしまったけど自担が幸せならそれで良いよ!ってなった。

そして、MCを(りんねも誕生日近かったのに)颯くんのお誕生日で盛り上げてくれたりカウアン歌ったり…5人とスタッフさんには本当に、本当に感謝しかない。

さて楽器コーナー。俺もお客さんになるって椅子持ってきて見つめる颯くん。カウアンと嶺亜様の近さにちょっとびびった(小声)

りんねのサックスほんとに音が綺麗で、その前の宙船でりんねドラムもやっててりんねほんとなんでも出来る…ぽんさんも村木もほんと練習が見えて、MilkyWayが聞けて良かったクリエ入れて良かったって思った所の1つになった。

そして颯くんの独特のイントネーションのサクソフォーはテンション良く分かんなかったけど楽しそうで何より!そしてりんねありがとう!

プレゼントもらったからお返しするね~って始まった今を咲く花。雑誌で曲作ってるという近況が完成した~となってもまさか聞けるとは思わなかった。報告担当の贔屓目とかじゃないと信じたい会場があれだけ聞き入ったのだから。歌詞はどうしても颯くんのこのところの状況を抜きにしては語れないだろう。弱音を吐かない分歌詞も意味深。(2部で少し言及したようだが)

聴いた時はもう何も考えられないくらい衝撃だったのだが、幻聴で毎日聞くうちに()言葉選びとか歌詞の組み立て方が独特で颯くんらしいなと。ティーンの今しか書けないものを今の内にどんどん書いてもらいたいし、それが聴けることを願っている。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

NCだけでこんなに長文…まさかのぱーと3へ続く!()